子供の頻尿改善サイト

子供の膀胱炎

頻尿と間違えやすい病気として、子供の膀胱炎があります。

排尿時に痛みがありますので、注意が必要です。

頻繁にトイレに行き、子供さんが痛みを訴えるようでしたら、膀胱炎かもしれませんね。

膀胱炎にならない為にも、子供さんにおしっこは我慢しないようにしつけておくべきです。

でも遊びに夢中になると、トイレは後回し。ギリギリまで我慢していませんか?

トイレに行きたそうにしていたら、トイレに連れていってあげましょう!

乳児の場合は、頻尿や発熱、不機嫌といった症状が見られます。

いつもと子供の様子がおかしいようでしたら、病院に受診しましょう。

もし子供さんが膀胱炎になったら、水分を多くとるようにしましょう。

膀胱内の細菌を排出するためです。

子供の急性出血性膀胱炎

急性出血性膀胱炎とは、アデノウイルス感染が原因の膀胱炎です。

アデノウイルスとは、夏に流行するプール熱などが原因のウイルスです。

急性出血性膀胱炎は普通の膀胱炎とは違って、頻尿と排尿痛以外に赤色や茶色の血尿が出ます。

なかなか子供さんが発見することは難しいかもしれませんが、プール熱などにかかった場合は子供さんを観察してあげて下さいね。

急性出血性膀胱炎の症状がある場合は、早めにかかりつけ医に受診しましょう。

急性出血性膀胱炎は水分を多くとって、膀胱内の細菌を排出します。

なるべく安静にしておきましょう。